さわかみ

マスタープロ新島

NEXT

プロトライアルショートボード第2戦日向トライアルDay2

プロトライアルショートボード第2戦日向トライアルDay2

【Surfing for all がんばろう日本!】
JPSA2022 さわかみ Japan Pro Surfing Tour プロトライアルショートボード第2戦日向トライアルは宮崎県日向市お倉ヶ浜サーフポイントで6:30よりショートボードDAY2スタート。

天気は晴れ、風は弱いオフショア。波はモモ〜コシくらいで東うねりが続きサイズも安定している。セットはダンパー気味となるが潮の動きでキレた波もありポイントは伸びてきそうだ。

プロトライアル2ヒート1で齋藤祐太朗がトータル11.50を出して1位でラウンドアップし、プロ公認資格を獲得した。斎藤は茅ヶ崎チサンポイントをホームにして初めてのプロトライアルで見事合格。

齋藤祐太朗
公認プロ資格を獲得した齋藤祐太朗

ヒート4には五十嵐キアヌ、大場玲遥、安藤竜太と斉藤幹太の4名で、大場が絶好調でトータル12.15をマークして1位通過となり、プロ公認資格を獲得した、大場はすでにロングの公認プロなので二刀流プロとなった。2位には五十嵐が入る。

大場玲遥
公認プロ資格を獲得した大場玲遥

ヒート9には石井乃亜、藤井徳大、石澤樹と山田鈴大の4名。石井は1本目のライト方向のライディングで7.50をマークして1本のライディングで7点台をマークして見事公認プロ資格を獲得した。おめでとう。

石井乃亜
公認プロ資格を獲得した石井乃亜

ヒート11は田中健跳と渡邊壱孔の二人が飛び出す形でヒートが進み、結果渡邊が1位、トータル13.25、田中がトータル11.25で2位となりプロ公認資格を獲得した。おめでとう!

渡邊壱孔
公認プロ資格を獲得した渡邊壱孔
田中健跳
公認プロ資格を獲得した田中健跳

ヒート16を終了し、ここからウィメンズのプロトライアルラウンド2へ。

ヒート1にはプロトライアルラウンド1で最高ポイントのトータル9.75をマークした清水心春、7点台の澤田七奈緒と吉川ちえみと6点台の花井澄香の4名ヒート。清水はここでもキレのあるライディングでトータル9.50をマークして1位に、2位には澤田が入った。

清水心春

ヒート2、3に登場する双子の姉妹、清水ひなのと清水ひなたはともに2位でラウンドアップし、ヒート3の太田絢が1本のライディングで8.00をマークしここまでの今プロトライアル最高得点を出して、トータル13.00で1位となり公認プロ資格を獲得した。

太田絢
公認プロ資格を獲得した太田絢
清水ひなの
清水ひなた

続いて、メンズのプロトライアルラウンド3へ。 ヒート1では斎藤祐太朗が1位、五十嵐キアヌが2位でラウンドアップし、ヒート2では大場玲遥、大住唯斗が、ヒート3では藤沼佳太郎、刑部樹真がラウンドアップした。

ヒート1の五十嵐キアヌ
ヒート2の大住唯斗
ヒート3の藤沼佳太郎

ヒート5では西田来生、石井乃亜がトータル9点台でラウンドアップし、ヒート7は三木望未が9.35、松永健新が8.15でラウンドアップ。

そしてウィメンズのプロトライアルラウンド3へ。

おのラウンドで各ヒート上位2名、計4名がAMシードとして後半戦に出場することができる。

ヒート1は清水心春、杉原梨奈と清水ひなた。ここまで9点台をマークし続けた清水心春はイマイチエンジンがかからず杉原が9.25でトップに立ち、清水ひなたが2位へ。後半清水心春が逆転し終了となり、1位杉原、2位清水心春となり、後半戦のAMシードを獲得した。

AMシードを獲得した杉原梨奈
AMシードを獲得した清水心春

ヒート2では太田絢、澤田七奈緒と清水ひなの。前のヒートでプロ公認を書くとした太田はリズムを維持してスタートよく発進。澤田も3本目でトップに出る。清水はなかなか2本目に乗れずリズムが作れない。太田は調子が良さそうで3本目に再度逆転1位に。しかし、清水がラストウェイブで4.75で逆転1位となり2位にはやはり後半追い上げ澤田となり、後半戦のAMシードを獲得した。

AMシードを獲得した清水ひなの
AMシードを獲得した澤田七奈緒

メンズのプロトライアルラウンド4ヒート1では刑部樹真がトータル11.25を出して公認プロ資格を獲得して、2位に入った篠崎倫太朗が後半戦のAMシードを獲得した。

刑部樹真
公認プロ資格を獲得した刑部樹真
AMシードを獲得した篠崎倫太朗

ヒート2では大住唯斗と藤沼佳太郎がAMシードを獲得した。

AMシードを獲得した大住唯斗
AMシードを獲得した藤沼佳太郎

ヒート3では西田来生がトータル11.45をマークして公認プロ資格を獲得し、松永健新がAMシードを獲得した。

西田来生
公認プロ資格を獲得した西田来生
AMシードを獲得した松永健新

ヒート4では三佐川武瑠と小松凛輝がAMシードを獲得した。

AMシードを獲得した三佐川武瑠
AMシードを獲得した小松凛輝

これで今年度のショートボードプロトライアルが終了した。