さわかみ

マスタープロ新島

NEXT

ショートボード第3戦 エントリー概要

※大会取材を希望するメディアの方は最下部の「大会会場での撮影、取材等について」をご確認ください。

ショートボード第3戦 第26回茨城サーフィンクラシック さわかみ杯
●開催日
9/6(火) ~ 9/8(木) 予備日:9日(金)

●会場
茨城県東茨城郡大洗町 磯場ポイント

●エントリー受付期間
8/6(土)〜 8/19(金)23:59

●エントリー条件
・JPSA公認プロ選手および後半戦アマシード選手
・試合開始前7日間に、37.5度以上の熱がないこと(健康手帳、大会検温記録シートでの確認)
・試合当日、会場でのコロナウイルス感染症検査受診
・試合会場および開催地において、感染症対策に留意すること

●プロ選手エントリー
 プロ男子
 プロ女子

●アマチュアシードエントリー
 アマチュアシード男子
 アマチュアシード女子

●同伴者について
本大会では、「選手1名につき2名まで」の同伴者が会場駐車場へ立ち入ることができます。
また、決められたヒート中のみ、コーチング等の目的で選手エリアへ入場できます。
同伴者自身のアカウントをデジエントリーで作成し、以下の同伴者登録窓口から登録を行ってください。登録時に、同伴相手の選手名を入力してください。
 同伴者登録窓口(受付期間:8/6〜 8/19)
登録同伴者は、選手同様の事前検温、大会会場でのコロナウイルス感染症検査受診、および感染症対策が必要になります。

※同伴登録をしていない方は、会場駐車場へ立ち入ることはできません。
同伴登録をした2名は、大会期間中、選手の送り迎え等の目的のために会場駐車場に入ることができます。
また、選手の出場するヒートおよび1つ前のヒートからビーチマーシャルで同伴者チェックインを行い、
コーチング等試合のサポート目的で選手エリア内への立ち入りが可能です。

※選手のデジエントリーアカウントでエントリーと同時に同伴登録をすることはできません。必ず、同伴者自身のアカウントに切り替えてから手続きを行ってください。

●検温記録について
2022JPSA健康手帳に大会前7日間の検温記録をつけ、ページ下部の滞在先記述欄に大会中の滞在先情報を記入して、会場に持参してください。
同伴者は、エントリー締め切り後にオフィシャルコールにて公開される
「検温記録・滞在先申告用紙」PDFを必ずダウンロードして必要事項を記述し、当日大会会場に持参してください。

※健康手帳または検温記録シートを持参していない方は、大会会場駐車場に立ち入ることはできません。

●大会期間中の注意事項
・会場への来場
 コロナウイルス感染症対策に留意し、集団での移動を避けてください。
 会場内は選手エリア、スタッフエリアに区分けされ、検温と受付を完了した
 選手本人、事前に登録した帯同者、および大会運営スタッフ以外は立ち入りできません。
・ビーチテント、パラソル等について
 本大会は無観客試合のため、会場での観戦行為は原則禁止となります。
 コンテストエリアへのテントやパラソルの持ち込みはできません。

●出場停止
試合開始前7日間および試合当日に、検温で37.5度以上の発熱が確認された場合や、
コロナウイルス感染症の疑いが強く見られる場合は、試合への出場はできません。
出場停止となった場合、エントリー費は全額返金となります。
すでにヒートに出場し賞金を獲得している選手は、
エントリー費の返金、または、その時点での賞金確定のいずれかを選択できます。

●大会会場での撮影、取材等について
大会会場での取材については、人数制限を設けさせていただきます。
取材をご希望の方は、来場予定の人員すべてについて、8/12(金)までに事前の申請を行なってください。
申請は先着順で、定員になり次第締め切りとなります。
申請の詳細については、jpsa@jpsa.comまでお問い合わせください。
撮影、取材は、会場スタッフエリア内のみ可能です。選手エリアへの立ち入りはできません。
その他、大会映像および画像の使用についてJPSAプロパティ利用規定(https://www.jpsa.com/property/)をご確認ください。