さわかみ

クリオマンション 茅ヶ崎ロングボードプロ

GARMIN

日本プロサーフィン連盟(JPSA)、海洋環境保全プロジェクト「ReWave」を始動

あの日の最高の波、きれいな海を、未来にずっと残していくために。一般社団法人日本プロサーフィン連盟(理事長:細川 哲夫、以下 JPSA)は、海洋環境保全活動のプロジェクト、「ReWave(リウェイブ)」をこのたびスタートさせました。

ReWave とは、Reduce, Reuse, Recycle などのサステナブルな行動を象徴する Re(再び/元に)と、Wave(波)を組み合わせた言葉であり、海を守るためのいろいろな想いが波紋のように、多方面に波及してほしいという願いが込められています。

◆できることから、ひとつ、ひとつ。海洋プラスチック問題を中心に、海を守るための具体的なアクションに取り組み、海の環境保全に関する賛同の輪を広げます。

1. ビーチクリーンをはじめ、身の回りのことからできる具体的アクションを実践します。
2. 海の素晴らしさ、美しい海の大切さを伝え、考えるきっかけをつくります。
3. 企業、個人、自治体の立場を問わず、誰でも楽しく参加できる活動に取り組みます。

※ReWave の具体的なアクションは、特設ウェブページで随時ご紹介させていただきます。

◆一般社団法人日本プロサーフィン連盟 理事長 細川 哲夫からのコメント
JPSA は、プロサーフィン競技を通して企業や地域との信頼関係の構築、選手の競技環境や活躍の場を広げること、さらに社会に貢献することを基本理念として活動しています。地球にとって、海はかけがえのない存在です。ReWave は、私たちの念願のプロジェクトです。自分たちが今まで取り組んできたビーチクリーンをはじめとした地道な活動を継続するとともに、自治体、企業、個人の皆様と連携することで、多様な取り組みに広げて行く計画です。想いを同じくする皆様のご参加、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

プレスリリース

◆ReWave プロジェクト特設ウェブページ https://rewave.jpsa.com/

◆本件に関するお問い合わせ
一般社団法人日本プロサーフィン連盟
電話:03-5449-4145 e-mail:jpsa@jpsa.com
事務局 〒108-0074 東京都港区高輪 2-14-9 三愛ビル 405 www.jpsa.com